ひとりごと

mitikusak.exblog.jp

私のゆったり生活

浪曲師・天光軒満月さんリサイタルショー

 浪曲師・天光軒満月さん、本名は米澤重光(1948年12月12日)。浪曲親友協会理事が、美馬市脇町にある脇町劇場オデオン座で、2月23日(日)午後1時からリサイタルショーを開催しました。
c0078592_13103147.jpg

リサイタルは「今年は四国霊場開創1200年」という節目でもあり、今回新しく新曲を披露し、曲を通して空海や遍路について知ってもらう一助にでもなればと思い企画」されたという事でした。
c0078592_1322826.jpg

以前「空海」については天光軒満月さんが徳島に帰られた際に唄われていた。
 今回、その後に空海の中国での修行時代を描いたスケールの大きな新CDを発表しました。
 その、新「空海」のCDには「空海の静慈圓の画」と、「浪曲師・天光軒満月」が描かれてあります。
c0078592_1323468.jpg

 今日新しくリリースされた新「空海」を披露され、踊りを成就院の西田義範住職が舞われました。
c0078592_1322396.jpg

 そして、今徳島で活躍されている高瀬豊子さんが、デビュー曲「海峡ホテル」と新曲「懸け橋~なるとに あわじに かがわの未来~」などを4曲。
c0078592_22305447.jpg

 この高瀬豊子さんは4月6日(日)に、大阪堺ホテル・アゴーラリージェンシー堺で開かれる天光軒満月さんのディナーショーにも出席されるということでした。
c0078592_13235213.jpg

 また、香川県の弟子である細川ひろしさんという方が「友禅流し」「名残り酒」を唄われました。
 1時から開催されたリサイタルは4時まで、その間、満月さんは、「乃木将軍信州墓参」の浪曲を熱演され、4年前にNHKで放送された「直江兼続」、「安兵衛桜」そして、「村田英雄の人生劇場」、横田めぐみさんの拉致の件で作詞された「望郷の思い」など、併せてお一人でその数17曲余りを熱唱されました。本当に立派な方だと思いました。
c0078592_1329792.jpg

c0078592_13292627.jpg

 また3月17日(月)には、11時から高松の香川県民ホールアルファあなぶきホール小ホールでも、入場無料のふれあいコンサートを開催されるとのことです。
[PR]
by mitikusak | 2014-02-24 13:39 | 今日のお気に入り

私のゆったり生活


by mitikusak