ひとりごと

mitikusak.exblog.jp

私のゆったり生活

今年も咲いた紫のハーデンベルギア

c0078592_012747.jpg
 昨年台風で倒れた直植えで行灯作りにしていた紫のハーデンベルギアの花が、今年も花芽を付けて膨らんできました。
 今は本当に紫色の小さな粒がいっぱいですが、この紫が咲くと本当に見事なもので、長い間何日もの間、花を楽しむことが出来ます。
 今家にあるのは紫色ですが、白いハーデンベルギアもあります。


c0078592_021282.jpg
 お友達の家にも、今この白い花がいっぱい咲き乱れる準備をしているようです。
花びらは豆の花みたい。
 テータテートがその向こうに
 「テート:tete」の部分が古いフランス語の「頭」という意味の単語から来ていて、頭を寄せ合う様を表すのだそうなので、群生する花の姿をたとえ、「内緒話をする」とかいう意味だそうです。


c0078592_0341190.jpg
 可愛い花で、その草丈は10~20cmくらいでミニで。花径は3cmくらいで、花びらも副冠も黄色です。花期は12月中旬~3月で、とても丈夫で繁殖力が強いのですが、日本水仙みたいな良い香りはしません。
 これからハーデンベルギアの花が我が家の庭を彩ってくれることでしょう!(*^。^*)
[PR]
by mitikusak | 2012-03-22 00:43 | はな紀行

私のゆったり生活


by mitikusak