ひとりごと

mitikusak.exblog.jp

私のゆったり生活

 大賀ハスが6/11(水)に咲いたという情報があり、その古代のロマンのハスを見に板野町にある徳島県埋蔵文化財センターに出かけました。
 埋蔵文化財センターには、遺跡の発掘等で発掘された出土品を整理して展示してあります。
c0078592_23431619.jpg

 3月に吉備大賀ハス保存会に大賀ハスのレンコンを譲り受けて、大切に育てた所、直径約20cmの鮮やかなピンク色の花が咲いたと地方紙掲載がありました。
c0078592_2344876.jpg

 訪れた日には(6/12現在)花が一輪と、つぼみが2個できていました。この1~2週間に咲くと思われました。この大賀ハスの花は早朝に咲きはじめ、午後にはいったん閉じてしまいます。そして4日目に散るそうです。
c0078592_23443169.jpg

 玄関前で現在担当職員の方が育てている古代ハスは、昨年200輪の花を咲かせたそうで、今年はもっともっとこれから多くの花を咲かせてくれそうでした。
 ☆大賀ハスとは1951年(昭和26年)、千葉県千葉市検見川(現・千葉市花見川区朝日ケ丘町)にある東京大学検見川厚生農場(現・東京大学検見川総合運動場)の落合遺跡で発掘された、今から2000年以上前の古代のハスの実から発芽・開花したハスのことで、このハスの種を発掘し、発芽させた大賀一郎博士の名前から、この古代ハスの名前として名付けられたそうです。

公益財団法人徳島県埋蔵文化財センター
徳島県板野郡板野町犬伏平山86番地2
電話:088-672-4545

# by mitikusak | 2014-06-18 00:03 | はな紀行

拝宮和紙を使った行灯

 天正年間から和紙づくりの記録が残る阿波の山奥那賀郡の中でも、標高400メートル前後の拝宮という地域がある。その地区は昔ながらの長い工程をかけて拝宮和紙を作り続けている。
 先日その「拝宮和紙」を見に行って、同じ創りのと、この「白い小」の二つ買ってきた私は、小さい方を行灯に創りたいと思い、ある方にお願いして文字を書いていただいた。
c0078592_035880.jpg

 今日その文字が描けたということで、戴きに伺った。
 日常はたいへんお忙しいお仕事で彼女は、休みの日に態々時間を作って描いてくれたのでした。
ただ””という言葉を入れて欲しいと一言だけ付け加え、後はなんでもいいです!と言ってあった私は、大変ご迷惑をかけてしまったと後悔していたのだった。

縁の 出会いに 心から 感謝 
ありがとうの ほほえみは 
必ず 自分に かえって くる

c0078592_0465777.jpg

c0078592_0471676.jpg

c0078592_0544095.gif

 お忙しいのにありがとうございました。
 大切に使います。
# by mitikusak | 2014-06-16 00:52 | 今日のお気に入り
 6月中旬ともなれば、夏の阿波踊りに向けて、阿波踊りの練習が始まり、阿波路はざわざわとするのでありました。
c0078592_23562991.gif

 我が、mitikusaでも「みちくさせら連」という新しい連が結成され、今日結成式をしました。
c0078592_23392560.jpg

 連長の「mitikusa君」を筆頭に男子6名、若い可愛い女の子10名でひとまず結成式をして、これから会員を増やしながら、夏に向けて練習が始まります。(*^_^*)
c0078592_23414067.jpg

# by mitikusak | 2014-06-13 23:54 | 季節物語
 「オリーブ・コーラ
c0078592_2049873.jpg

 オロナミンCのような容器で180mlエンボスガラス瓶を使用されていた。調味料の容器のような、濃い緑のガラスが新鮮。このラベルにはオリーブのイラストと一緒に「オリーブの囁き」と記されていたが、特に商品名やキャッチコピーではないようである。
 その原材料は小豆島産のオリーブ果汁エキスが使用されているようだ。しかし、オリーブの成分を使ったコーラは今までに聞いた事はない。エキスを使っているせいなのか、この品は無果汁扱いで、オリーブ果汁1%を使用した名作オリーブサイダーとは設計思想がどう考えても納得が・・・。
 この商品自体、甘さや酸味がこじんまりとまとまったコーラだったような??。後味に慣れない風味こそ残るが、これがオリーブエキスの風味なのかもしれないと感じた。
 「美味しい」のかどうか考えながら飲んでみたが、結局最後まで分からなかったような気がする。

 「おりーぶドリンクとオリーブ茶
c0078592_20501694.jpg

 「おりーぶドリンク」については、甘過ぎる感じがしましたが、「オリーブ茶」は、さわやかな味と香りをしたお茶で、太陽の恵みをたっぷりと受けたのがよく解る、有機により栽培されたオリーブの葉を主な原料にし、特殊な製法によって作り上げられた理想的な自然健康茶でした。この2つとも飲み終わった後は、コップとして利活用できます。

 「レアシュガースウィート希少糖ソーダ(国産梅入り)
c0078592_20495986.jpg

 希少糖の含有量は3.2gだそうで、色はほとんどついていなくてナチュラルな味。その味の方はと聞かれると、本当によくある「梅ソーダ」という感じの味でした。
 カロリーは100mlで42kcalでしたから、500mlから計算すると210kcalと、特に低いわけではないのでしょう!人工甘味料のような変な甘さかな?と思っていたらそんな事もなくスッキリとした自然な甘さでした。
 果汁は1%ですが国産梅果汁です。
# by mitikusak | 2014-06-13 22:13 | 今日のお気に入り
 ILROSA(イルローザ)のスキップらんらんフェアで貰いました。
 専用カードにお店のスタンプを4個貯めると、このフェアだけのオリジナルスイーツ「特製マカロン5個入り」をもらう事が出来るのでした。(^_-)
c0078592_21382883.jpg

 このスキップらんらんフェアのスタンプは、押印期間は6月15日までで、来店の際に現金で1,080円以上の買物をしたり、飲食することで1個捺印してもらう事が出来るのでした。
c0078592_21385456.jpg

 今回戴いた「組み合わせ」を楽しむマカロン、見た目にもかわいらしくて2種類の異なる味わいの組み合わせにこだわったマカロンに仕上がっていました。

トロピカル×ココナッツ   1個
レモン×イチゴ       1個
ライム×キャラメルバナーヌ 1個
ピスタチオ×フランボワーズ   1個
オレンジ×チョコレート     1個

 このマカロンはサンドしているガナッシュと、中のクーリーを違うテイストの組み合わせにすることで、見た目のキュートなかわいらしさだけでなく、フランス菓子の製法で作られた本格的な大人の味に仕上がっていました。
# by mitikusak | 2014-06-12 21:52 | 今日のお気に入り
 高松のフェリー乗り場のそばに、倉庫を改造した「北浜アリー」があり、この-alley(アリー)とは路地裏のことで、路地を歩きながらお茶したり、ショッピングしたりして、現在若者たちがおしゃれな北浜の香りを楽んでいるようです。この高松市北浜地区に「・・・らしからぬお店」が出来ていました。
 花屋さん?酒屋さん?本屋さん?小物屋さん?お食事処?
c0078592_1941387.jpg

 興味があって入ってみると、ワインやシャンパンがプリザーブドフラワーで額縁等で、アレンジセットされており、たくさん並べられて販売されていました。
c0078592_1943856.jpg

 聞くと結婚祝い、誕生日、還暦の祝いに、ワインとお花のアレンジメントやプリザーブドフラワーのプレゼント等、様々なお祝やプレゼントに最適だということでした。
c0078592_1945443.jpg

 このお店はワインと花(プリザーブドなど)が一緒に送れる香川県高松市の花屋さんで、「GRACE MARKET」というお店であり、しばらく北浜地区を訪れていなかったその変化に私は驚かされました。
 その奥の方では、本が置いてあり、小物も作られて販売されているようでした。
c0078592_22114150.jpg

 2階もありそこでも食事は出来るようでした。
 今日は一番奥にあったお食事の出来る場所「Cafe Style Hazuki (カフェスタイル ハヅキ)」でランチをしました。
c0078592_1951268.jpg

 このカフェは「カフェの新しいスタイルの提案」というコンセプトのもとで、結婚式の二次会や、アートギャラリー、音楽会の場となれる多目的のカフェで、「オトナの真剣な遊び場」として誕生させたそうです。
c0078592_1953123.jpg

 昭和初期に建てられた穀物倉庫をリノベーションしたNYギャラリーと、設立当初から花屋である、ライフスタイルブティック 「GRACE MARKET」。 
 そのグレースマーケットがCafeの新しいスタイルを提案するCafe Style Hazuki
GRACE MARKET」 と、「Cafe Hazuki」。その、テーマは「古いと新しいの調和」という事でした。
 オーナーの方は木村葉月さんという方でブログもされているようでした。
ブログ名は「木の葉の言の葉」という名です。
# by mitikusak | 2014-06-12 20:06 | 食事
 吾平=GO!HEY!
「GO!」動く・行く
「HEY!」やぁ(喜び)

 平成11年11月1日石川県小松市で生まれ、「とりあえず」気軽につかってもらえるということで、現在は約130店舗に成長したという吾平でした。
c0078592_1215556.jpg

 この吾平というお店には「イキイキハキハキニコニコあれる笑顔があり、いつも元気な店!」というスローガンがあるようでした。
c0078592_12154333.jpg

 それには、お客様に楽しさを届けたいというのと併せ、元気を売りたい、そんな思いが込められているようなのです。
c0078592_12161749.jpg

 ネーミングも流石ですが、オーダーの方法は番号を記入した紙によりお願いします。
 今回私が訪れたのは香川県の香川高松サンフラワー通り店でした。
 香川県高松市伏石町2066-2
 

# by mitikusak | 2014-06-12 12:39 | 食事
 四国遍路は「現代人の癒しの旅」と題して、徳島八万町にある「徳島県文化の森総合公園」にある「徳島県立図書館」では、この度四国遍路について紹介されていました。
c0078592_018286.jpg

 折角だったので、手作りのキューピーお遍路さんと一緒に出かけてみました。
c0078592_0191695.jpg

 弘法大師・空海上人が弘仁6年(815年)に御開創されたと伝えられています。
 「金剛杖」は「お大師さまの分身」であり、「墓標」でもあり、「菅笠」は「」であり、「迷故山界城」(まようがゆえにさんかいはしろ)、「悟故十方空」(さとるがゆえにじゅっぽうはくう)、「本来無東西」(ほんらいとうざいなし)、「何処有南北」(いずこにかなんぼくあらん)、「同行二人」、そして弘法大師を表す梵字1字が描かれています。
c0078592_0393364.jpg

 今年は四国霊場では開創1200年の記念を迎え、四国の88カ所の各お寺では、お大師さまと共に歩む「同行二人」(お大師さまが常に一緒に付き添ってくれている)という大きな心の支え、穏やかなさらに遍路文化の認知向上の為にといろいろな記念事業が実施されていました。
c0078592_020710.jpg

# by mitikusak | 2014-06-12 00:40 | 散歩

うだつが上がらない

c0078592_20502491.jpg

c0078592_20523410.jpg

c0078592_214411.jpg

c0078592_2153616.jpg

# by mitikusak | 2014-06-05 21:06 | 切り絵

初ビワ

 初夏になると青果コーナーに並び始めるビワは季節感を感じさせてくれる果物のひとつ。
 あのふっくらとしたオレンジ色の果実を見るとついつい買ってしまいたくなるが、今はとても高価で、その枇杷に付けられた値段を恨めしく思いながら、横を悲しく通り過ぎていく人も多いのではないでしょうか?
c0078592_19194991.jpg

そんな今日、お友達のMさんから枇杷が届いたのでした。

沢山
c0078592_19272096.gif

c0078592_19272096.gif

c0078592_19272096.gif

c0078592_19272096.gif

c0078592_19272096.gif

c0078592_19272096.gif

c0078592_19272096.gif

c0078592_19272096.gif

c0078592_19272096.gif

c0078592_19272096.gif

 ビワには高血圧予防、動脈硬化予防、脳梗塞予防、心筋梗塞予防、がん予防、老化予防、風邪予防等たくさんの効能があるといわれています。
c0078592_19212588.gif

 そして、ビワはβカロテンやβクリプトキサンチンが多く含まれているのが特徴だそうで、これらは体内でビタミンAに変換されて、皮膚や粘膜、消化器官などを正常に保つ働きがあるといわれているため、高血圧の予防をはじめ、がん予防やアンチエイジングにも効果があるといわれているのでしょう。
 その理由として挙げられているのが、ポリフェノールの一種である「クロロゲン酸」も含まれているそうで、そのクロロゲン酸が、がんの予防やウイルス疾病予防(インフルエンザ予防)に効果があると期待されているそうです。(^_-)
# by mitikusak | 2014-06-02 19:39 | 季節物語
 梅雨の花として有名なタチアオイ
c0078592_23261237.jpg

 草丈は1~3mで茎は直立するという。
 花の時期は6~8月に咲いて垂直に伸び、下から上にだんだんと咲き上っていく。
c0078592_23272513.jpg
  
 ちょうど梅雨入りの頃に咲き始め、梅雨明けと共に花が終わることにたとえて、「ツユアオイ(梅雨葵)」ともいう別名ある。一重や八重のもあり、色は赤、ピンク、白、紫、黄色など多彩で美しい。
c0078592_1940094.gif

 今日車で走っていると、あるお家の前に花を咲かせているのを見かけた。
# by mitikusak | 2014-06-01 23:29 | はな紀行
 脇町の県道12号線沿いに4月に出来た人気のカフェを訪れました。
c0078592_201870.jpg

 ここは元々レディスファッションショップ「DOUBLE」(ダブル)というお店が2014年2月にお店を出店していたのですが、4月にカフェも併設することとなり、DOUBLE+(ダブルプラス)という名前で、新しくお店を営業をしたということでした。
c0078592_21555486.jpg

 カフェとショップは入り口が別れており、カフェだけ、ショップだけの利用がOKのようなのです。
c0078592_21592066.jpg

 訪れたカフェは今流行の”インダストリアルデザイン”(industrial design)を取り入れており、テーブルや椅子、テラスにあるオブジェは昔実際に使われたいたものを、上手くリメイクしてありました。
c0078592_2262240.jpg

 そして、私は、ダージリンティーとハニーバタートーストをオーダーして、珍しいインテリアのお店で充実した時間を楽しみました。
CAFE
DOUBLE+(ダブルプラス)
電話 0883-53-5884
美馬市脇町西赤谷22-1
営業9:30~20:00(19:30LO)
休 火曜

# by mitikusak | 2014-06-01 22:19 | ごちそう

夏の風物詩ビアガーデン

 ホテルクレメント徳島の屋上6階で、この夏2014年のビアガーデンが、5月9日(金)~9月15日(月)の期間中、今年も行われていました。
c0078592_215399.jpg

 前売券3,888円、当日券4,320円、小学生2,160円、幼児は無料で行われていました。
c0078592_2115093.jpg

 その期間中のお得な前売券については、6月30日まで、1階フロントにて発売しているので購入できるというのでした。
c0078592_21112089.jpg

 今日はお友達と一緒に、2時間飲み放題・食べ放題のこのビアガーデンに行ってきました。
c0078592_2181473.jpg

 楽しいひと時で味わい鍋は戴かなかったものの、サラダバー・前菜類・ガッツリコーナー・デモコーナーのローストビーフ・デザート・アイス等種類は豊富に用意されていました。
c0078592_2127799.jpg

 2時間入れ替え制となっており、時間が来ると係りの女性の方がその時間を知らせてくれるのでした。
 その時間中に生ビール・黒ビール・酎ハイそれぞれ1杯を私は飲みましたが、もう少し時間があれば・・・
 でも、丁度いいかもしれませんね!(^_-)
# by mitikusak | 2014-05-31 21:36 | 季節物語

お遍路さん

 2014年は四国霊場八十八カ所はご開創1200年という記念の年で、各札所で普段は見ることのできない秘仏のご開帳や、ご朱印を希望の方に対して「記念印」と「記念御影の授与」、催事などが行われているという。
 私も今年も可愛いキューピット人形で、お遍路人形作ってみることに挑戦してみた。
c0078592_10425845.jpg

 早速お遍路人形は我家の玄関に飾ってあります。
c0078592_21155422.jpg

 作ったお遍路人形で少し遊んでみることに・・・(*^_^*)
c0078592_21182568.gif

# by mitikusak | 2014-05-28 21:21 | 趣味

風景切り絵2点

 同じ「森の風景の図案」を2枚切して、上の1枚は「冬の積もる雪の風景」、下の1枚は「春の芽吹く新緑の風景」を阿波和紙を使って、季節感を出してみました。
c0078592_20462088.jpg

 こちらは冬の積もる雪の風景
c0078592_20463460.jpg

 こちらは春の芽吹く新緑の風景
# by mitikusak | 2014-05-28 21:07 | 切り絵

こはくの天使

 小松島市の隠れ家的カフェ。ヤマモモや竹が茂る小さい山の前にお店はあった。(゜o゜)
c0078592_194835.jpg

 20年以上前から自家焙煎珈琲豆を販売しているビガシネコーヒーの実店舗「こはくの天使
 この自家製の珈琲豆は、本当に美味しい豆で、コーヒーを淹れると鼻腔の中まで香りが充満してくるから珈琲通にはとても嬉しいのである。
c0078592_19102952.jpg

 天気の良い日にはテラスで食事や珈琲が楽しめ、くつろぎのひとときを味わうことが出来る。
 オープンテラスがあり、木を模したテーブルや、ヨーロピアンなアイアン・チェアーがあった。
c0078592_1911043.jpg

 今日はこのお店の中で、日替わりの珈琲が味わえるという「本日のカスタムコーヒー」と、お店のお薦めの一つであるという、「料理人をしていたという爺っちゃんの自慢のフレンチトースト」をお願いしてみた。
c0078592_19163015.jpg

 これが「爺ちゃんの自慢のフレンチトースト
 タマゴをよく融かし、パンによくなじませた後、チョコをまぶして仕上げてある。
 ほんのりとした優しさがあった。

住所: 小松島市櫛渕町字小松47-4 map
電話:  08853-7-0765
定休日: 月曜日
駐車場: 5台
# by mitikusak | 2014-05-24 19:50 | たび日記

「もじまる」で遊ぶ

c0078592_2391629.jpg

 2枚の画像を幻想的に重ねてみました。
c0078592_23103853.jpg

 その後に、もじまるの機能を使って枠を作りました。
c0078592_23115410.gif

 更にそこから進み、渦巻きを作ります。
 我が家が渦に巻き込まれていきます。(ー_ー)!!
c0078592_23124313.gif

 そのままだと眼が回りそうなので、その渦巻きに枠を作り、固定させました。
 最初の2枚の花の画像とは思えない絵になりました。(*^_^*)
# by mitikusak | 2014-05-23 23:19 | はな紀行

「たの久」のえび天丼!

 昭和59年創業の『たの久
c0078592_19592.jpg

ルピアを東に曲がり数百メートルほど行くと左手にあります。
c0078592_1640658.jpg

 ここの「メガ天丼」には驚く、なんと「大きなえび天が10尾」も入っているのです。
 まさしくこれが「眼が点ド~ン」でしょう!
c0078592_1639770.jpg

 この他、えび天が10尾入った、「天10うどん」や7尾の「天7うどん」。そして、5尾の「天5うどん」もあります!
 ちょっと細めんで濃厚な昆布、かつおだしで仕上がっており、讃岐うどんよりは、だしが濃厚な感じがします。
長年守り続けている味に根強いファンが多いというのです。
# by mitikusak | 2014-05-23 17:01 | 食事

ホタル袋が咲きました。

c0078592_14411165.jpg

白いホタル袋が咲きました!
c0078592_18192587.jpg

もうすぐホタルが飛ぶ季節なのですね!
c0078592_1442856.jpg

空木が花をつけていました。
ハコネウツギは白とピンクの濃淡が混じって咲くのが特徴です。
c0078592_19483884.jpg

 我家の家の前の方はバラ造りがお上手で、いつも借景で楽しませてくれています。
# by mitikusak | 2014-05-23 14:46 | はな紀行

美味しい動物のパン

もじまる」を教わり遊んでみました。
最近近くに出来たパン屋さんが、可愛い動物の形をしたパンを販売して大変人気です!
c0078592_13375066.gif

c0078592_1338825.gif

c0078592_13382459.gif

これからも、この「もじまる」を、どんどん使った画像をアップしていきたいと思っています。
もじまる」http://www.mozimaru.com/
# by mitikusak | 2014-05-23 13:47 | ごちそう
# by mitikusak | 2014-05-20 00:02 | はな紀行

うまいもん処 木の葉

c0078592_11425572.jpg

 入り口に河童が目印となっているお店、うまいもん処 木の葉、ここのランチは800円はお奨め!
c0078592_11582978.jpg

 ランチ(月~土曜)は12:00~14:00 
 時期になると夢カサゴ、ノドグロ、白睦等ほかいろいろ美味しい新鮮な食材がそろっている不定休のお店でした。今日はランチを戴きました。
c0078592_1205537.jpg

 ラーメンもありましたが、そのラーメンは無添加のオリジナルスープで味付けは塩5gだけで、油もほとんどないあっさりスープで仕上げられ、秘伝の一番だしと地鶏&野菜でとったスープをブレンドされているということでした。次回はラーメンを戴こうと思います。
c0078592_1232741.jpg

 カウンター、個室、宴会場も完備されていて、一人からグループ、団体まで気軽に利用できそうなお店でした。1F 18席、2F 58席、3F 15席
 なお、夜の営業は17:00~24:00まででした。
徳島市富田町2丁目17
電話 088-622-8688

# by mitikusak | 2014-05-11 12:13 | ごちそう

芍薬を活ける

c0078592_2348595.jpg

活けてみましたが・・・(^_-)

c0078592_23491967.jpg

c0078592_23493720.jpg

# by mitikusak | 2014-05-11 01:24 | はな紀行

シャクヤクの花

c0078592_102338.jpg

 阿波市市場町尾開の広域農道沿いの休耕田で、シャクヤクが色とりどりの花を咲かせていました。
 約12アールの休耕田には、12品種の約1千株が植えられており、赤やピンクの花々が咲き誇っていました。品種によって開花時期が異なっており、20日頃までが見頃だそうです。
 このシャクヤクの花は人々が交流できる場を設けようと、地元住民でつくる阿波はくちょう会の会員の人たちが、13年前に栽培を始めたそうです。
 今ではそのシャクヤクの花を見に、県外から多く訪れるようになり、花の名所として定着し、1本100~150円で切り花でも販売されていました。
 その切り花の販売は5月11日(日)が最終となっているそうです。
c0078592_104424.jpg

 場所は徳島自動車道・土成インターチェンジから県道船戸切幡上板線を西へ約1・5キロ進み、広域農道をさらに西へ約7キロ行った所で、金清温泉白鳥荘(市場町尾開)の西約1・5キロにあります。
# by mitikusak | 2014-05-11 01:15 | はな紀行
c0078592_17373816.jpg

住所 徳島市応神町東貞方字貞光84-7
営業定休日 : 無休 時間 17:30~24:00

# by mitikusak | 2014-05-09 17:38 | ごちそう
# by mitikusak | 2014-05-09 00:49 | 趣味

拝宮和紙と草月いけばな

# by mitikusak | 2014-04-14 02:42 | デジブック
 4月6日(日曜日)大阪堺市にあるホテル・アゴーラリージェンシー堺(旧リーガロイヤル堺)において、天光軒満月ディナーショーが開かれました。
 脇町で合ってから、満月さんとはしばらくお会いしても無かったのですが、前日にお電話を戴き私の事も、また妻の事も気にかけてくれていたようでした。
c0078592_13285294.jpg

 今年は大阪堺でディナーショーが開催されるということで、先般披露された新作の浪曲と講談「大石順教尼一代記」のコラボ、そして、「空海」を発表するということで、今年も会場席はいっぱいになっていました。
c0078592_13291930.jpg

出演者
高瀬豊子さん
c0078592_133004.jpg

旭堂南佐衛門さん
c0078592_15111965.jpg

親子漫才の浮世亭三吾さんと美ユルさん
c0078592_1331490.jpg

崔恵子さん
c0078592_1333347.jpg

京山幸枝若さん
c0078592_13375395.jpg

 先日お会いした時に伺った話では、香川県の大島青松園に慰問に出向き浪曲・歌謡ショーを、今年の3月には17日に特別講演会 「ご先祖の声「彼岸の響き」が香川県民ホールで、計画され行われたそうです。
 2月23日には徳島県脇町でも、天光軒満月リサイタルが美馬市脇町のオデオン座で開かれ、たくさんの方が詰めかけられていました。
c0078592_13473687.jpg

 横田めぐみさんの「望郷の想い(横田めぐみ)」を唄にした、天狗ゆうたろうさんが作詞された歌を、満月さんが歌い涙を誘う場面もありました。
 1948年12月12日 浪曲親友協会理事 「乃木将軍信州墓参」で初舞台を踏み、 「直江兼続」をキングレコードより 「空海」「妻あかり」「中岡慎太郎」「惜れの杯」「安兵衛桜」「友情」「直江兼続の妻おせん」をリリースしておられます。そして、彼は現在、浪曲親友協会理事の大役を務められています。
踊り
西田義範さん
c0078592_1328232.gif

 一昨年以上に素晴らしい盛り上がりを見せてくれて、とても有意義な時間を過ごすことが出来ました。
# by mitikusak | 2014-04-11 15:35 | プライベート
 二重うだつの町並みで知られている、つるぎ町貞光にある貞光中央商店街周辺を、約3,000体の変わり雛で飾るという、人形展示「桃花遊々」という行事が、12日(土)から14日(月)まで開かれます。
 今年の展示テーマは東京五輪の2020年開催にちなみに、「スポーツをテーマに」という事のようです。
 先ず最初に私が気に入ったのは「大相撲」でした。
c0078592_1516857.jpg

 観客一人ひとりがおひな様、行司も相撲を取ってる力士もおひな様でした。
c0078592_15531679.jpg

 本当に大入り「満員御礼」でした
c0078592_1518060.jpg

c0078592_15192945.jpg

 そして、バレーボール大会
c0078592_1521681.jpg

 全ておひな様で飾られるというダイナミックな企画で行われます。
 旧暦の桃の節句にあわせて、地元住民の「会音(アイネ)の和」が毎年開き、今年で12回目になるという企画です。
 また、マラソン大会 (このマラソン大会のおひなさま達は、現在待機中でした(*^_^*))
c0078592_15201425.jpg

 この企画はメーン会場の町指定文化財の旧永井家庄屋屋敷の庭から南に300メートルのマラソンコースが作られて、そこにおひな様の人形たちが懸命にゴールを目指し走る様子を表現するという企画で造られるそうです。
 このほかにも卓球や、岩肌を昇る勇敢なおひな様もいるそうです。
 そして、期間中は3日間とも同屋敷や旧商屋・織本屋でも歌謡ショーなどのイベントもあるとの事です。
 楽しみに出かけてみませんか?
# by mitikusak | 2014-04-10 15:42 | たび日記

万博公園の桜まつり

# by mitikusak | 2014-04-10 00:38 | はな紀行

私のゆったり生活


by mitikusak