ひとりごと

mitikusak.exblog.jp

私のゆったり生活

カテゴリ:地震( 9 )

オール電化なんです

 我が家は今年で7年目の小さな1戸建のオール電化の家なんです!
c0078592_21402381.gif 

 最近の報道を見て思うのは、特に大地震の場合、電気だけでなく、ガス・水道などのライフラインが絶たれると、生活の基盤がゆらぎ、一刻でも早くもとの生活を取り戻すためには、ライフラインの復旧が死活問題となるのは、言うまでもありませんよね。

 早速私もすべて電気に頼っての生活をしているので、復旧が何時ごろされているのかを、気になって調べてみました。
 記憶に新しい大規模な停電といえば、昨年の新潟中越地震です。

 阪神淡路大震災は・・・・発生が1994年1月17日で、1月23日に復旧
 新潟中越地震は・・・・発生が2004年10月23日で、10月28日に復旧しています


c0078592_2148366.gif
 約1週間もあれば、電気は復旧できるのですね!
 もし地震が起きて、電気が来なかった場合でも、
 どうにか工夫をして復旧に備えたいと思います。



 東北地方沖地震の影響で各企業がTVでCMを自粛した結果、
 ACジャパンのコマーシャルだけが流れているという異常な事態です。
 子宮頸がんの定期検診も脳溢血の危険性も十分に分かりました~!
 分かったから、もうそろそろ流すのをやめてほしいです。
c0078592_22413428.gif
 もしも、他のコマーシャルが入っていないのがあれば、
 番組を放送すればよいだけの話ではないでしょうか?
 しつこすぎますよね!
by mitikusak | 2011-03-23 22:01 | 地震
 東北地方太平洋沖地震における被災者の方々、またその関係者の皆さまに深く哀悼の意と謹んでお見舞いを申し上げます。一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。c0078592_1452642.gif

 私もこのブログでACジャパンCMにいてのカキコミに抗議内容を数多くコメントしました。
 このACジャパンは、1971年7月7日に佐治敬三氏が、「関西公共広告機構」という名目で「経済産業省所管の特殊社団法人」として公共の福祉の大義名分でACジャパンの存在感をアピールしましたが、実態は何も活動はしていないということでした。そして、今騒がれているこの団体は官僚公務員の天下り先らしく高級給料までもらっているといいます。そこで、記者が調査に乗り出してここのホームページは都合上削除となったと言われています。

c0078592_1453068.gif
 あまりのしつこさが招いた結果だと思いますが、ACジャパンは我々を不愉快にさせていると思っています。
 そうさせたのは地震の震源地がACジャパンで、報道したTV局は加害者だったのかもしれません!
 今回もまた、仁科亜季子さんがAC苦情殺到に「心が痛む」とCMに非常に困って悩んでいることも報道されていました。
AC子宮頚がん検診CM」出演の仁科仁美がブログでコメント
c0078592_14541682.gif
  あと一ヶ月もすれば、ニュースに載るはずのでたらめ社団法人で、ぜひ明らかになれば、と私は願っています。
by mitikusak | 2011-03-23 14:57 | 地震
こころづかいはだれにでも見えないけれど
??は見える
c0078592_162509.gif


思いやりは見えないけれど
??は誰にでも見える

 震災以来、ACの同じCMばかりで、こんなこころの重い、思いをしています。
c0078592_179745.gif
 ちなみに政治家って・・・??は出来ないのかな?
by mitikusak | 2011-03-22 16:26 | 地震
c0078592_2033275.gif

 北島町役場の敷地内の「サンライフ北島」の入り口にある、世界一小さな美術館で、須恵さんが鉛筆画を展示して一部を即売しその売上げの全額を今回の「東日本大震災」で地震災害に遭ったの方々に義捐金として寄付するという事でした。







c0078592_21164792.gif



 今回展示してある素晴らしい30枚の鉛筆画の中から、8枚をピックアップして印刷されていました。

 その素晴らしい行動もさることながら、展示している「鉛筆画」は大変見事で、今回は徳島県美馬郡つるぎ町の「貞光二層うだつの町並み」でした。
 


c0078592_2114107.jpg





1枚100円 販売されていたのは8枚セットです!
 1枚でも多く買って、震災の方の一助にでもなればと思いました。







c0078592_2116376.jpg

 もし私のブログを見た方がいて、私と同じように共感された方は、彼はこういった素晴らしい活動をされている。
 このことは賞賛に値することだと思います。そして彼の力にもなることだと信じ皆さんも協力してほしいと思います。
by mitikusak | 2011-03-21 21:03 | 地震

大震災から明日で1週間

 明日で東日本大震災から1週間
 TVでは報道が未だにCMが制限され決まった内容の事ばかりで、私はTVを見るのも少々つまらなくなってきている。

 というのも、被災者に対し良かれと思って放映している「民間広告ネットワークAC」による、放送があまりにも多く、もういい加減にしてほしいと思うのである。CMに代わる時間をつなぐための、執拗な位の「いろいろな支援についての呼びかけ」は、いい加減にやめた方がよいのではないかと思うのである。
c0078592_2126102.gif

 そんなことを各放送局が流すより、もっと違った取組を考えた方がよいのでは・・・
c0078592_2124722.gif
 第一にいまだにヘリを使って取材をしている局があるようだ。このヘリを飛ばすために一体どれだけの燃料を使うのであろう?この燃料を使ってヘリを飛ばしている放送局は寄付すればいいと思うのであるが・・

 今日の放送でもあった。燃料が不足していて被災者の方は大変困っているという。
 自転車で家族を探している方もいたようだ。ガソリンも一人10リットルと制限されているという。
 たとえ飛ばすのであれば、近くまで支援物資を届ける方法等を行えばよいのだと思う。ただ取材だけのために大切な燃料を使っているとは納得がいかない!
 今までにも取材のために飛ばしたヘリの騒音のため、救助を求める被災者の方の声も聞き取れないという事もあったという。これでは取材で燃料を大きく無駄遣いしているとしか言いようがないと思うのである。何処か瓦礫の下で救助を求めている人がいるかもしれないのに・・・

 第二に被災者の気持ちを考えると「民間広告ネットワークのAC」の聞き飽きた呼びかけより、被災者や子供たちの心をいたわるアニメ(=トトロや宮崎駿監督の作品)を流した方がもっと良いと思うのである。被災した家族の方から子供の感情を和らげるためにと、レンタルビデオショップにビデオを借り受けに来ている方も多いという。
c0078592_21404027.gif


 今日もまだ「ありがとう こんにちわん・・・・ポポポポ~ン ゆかいななかまが・・・」、男性が電車に乗って「思い」は見えないが・・など、まだ放送されていた。私はおもわず苦笑した!このお知らせいい加減バカにしてると!じゃあ、あなた本当に、思いやりは見えてるの?と言いたい!  過ぎたるは 及ばざるが如しだとも言う!
c0078592_21213748.gif

 そして、感動したこともあった。
 「欽ちゃん&香取慎吾の元気が出る仮装大賞!汗と涙と感動の71作品大連発スペシャル」が放送されたこと。
 「みんなで頑張った編」「学校の鏡」素晴らしい作品だったと思う!
 また放映をした局も素晴らしい局だったと思った。こんな番組が勇気を与えて希望を与えてくれるのであろう。
 民間広告ネットワークのACの聞き飽きた呼びかけよりも、こんな事がこれから必要となるのではないだろうか?もう大役は充分果たしたであろうと思う。
 確かに挨拶も必要・・・だが、本当にやはり歌は、心のこもったそして、心に響く歌でない限りダメだろう!
                                          みちくさのひとりごと
by mitikusak | 2011-03-17 21:45 | 地震

日本人のマナー

 東日本の大きな震災のTV放送を毎日見ている。
 ここで私は何気なく感じ、思った事がある。
c0078592_22272990.jpg

 それは、災害を受け自分たちが自ら困り果てているにも関わらず、不思議と長い列をなして並び支援物資を受けている姿を見ることである。私がこのような事態に陥ったことを考えたらどうしているだろうかと・・・!

 また反面ある国の大きな博覧会の会場が放映されたのを見たのを思い出した。
 そのある国では、並ぶということもなく、自分だけ良かったら良いという利己主義がまかり通って、礼儀も知らないので国の恥となるので、大人を再教育しているという国だった。哀れだった
c0078592_22342298.gifc0078592_22371788.gif


 わが国ではこんなことは決してない。
 お互いの心を思いやる心が幼い時から道徳という立場から大切に育まれている。

 車のガソリン給油の際、不明者が見つかった時の拍手、被災者を支援するための募金、ボランティアの方々の支援方法、お互いそれぞれが困っているにも関わらず、お互いを助け合う内容の放送があるたび心動かされ、再び感動を教えられる。

 最近の震災後の「民間広告ネットワークAC」による、CMに代わる時間をつなぐための、執拗な位の「いろいろな支援についての呼びかけ」が、こういった国民性を育んできたのだと思う。
 今日、世界中の国114か国から「支援をしたい!」と、震災を受けた日本の国に対して申し出があったという。
 これは日本人のマナーの良さに感動を受けた外国人たちが、帰国後口々に話していたためだという。
 災害は突然やってくるので仕方無いにしても、この世界とのつながりを大切にしていくのは、行政機関でも自治体でもないと私は思う!
 国民の一人一人のこういったマナーの良さが、世界とのつながりをよくしていくように思えてならないのは私だけだろうか?
c0078592_2229244.gif
 震災を受けた地域の皆さんにも早く春が来ますように・・・
c0078592_23444134.jpg

白木蓮」が咲いてます!
花の先が北を向いて咲くため別名を「コンパス・フラワー」と言います。
花言葉:「自然への愛」だそうです!
by mitikusak | 2011-03-16 22:47 | 地震
 静岡東部で地震が起きた!震度6強だという!
 地震がだんだん西にやって来た!
c0078592_1143331.gif
 その昔、中学校の地理で習った「フォッサマグナ」、確か「静岡糸魚川線」と呼んでいたと思う。
  この「フォッサマグナ」の辺りから電化製品のヘルツが50ヘルツと60ヘルツに分けられるようだ。
 これには歴史があり、東日本の発電機はドイツ製、西日本の発電機はアメリカ製だったという歴史があるようだ。
 電力会社から一般家庭に送られてくる電気は、交流であり、電気のプラス(+)、マイナス(-)が1秒間に何十回と入れ代わっている。その数が周波数と呼ばれるもので、およそ、富士川(静岡県)と糸魚川(新潟県)を境に東側は50回(50Hz=ヘルツ)、西側が60回(60Hz=ヘルツ)になっている。
 そのため引っ越しの時などには50Hz地区から 60Hz地区に引越すとき(その逆も)などは部品の交換や機器の調整が必要なものがある。
 今回の地震で東京電力の電気の不足解消に、西日本等関西の周波数の違う電力で云々などとふざけたチェーンメールが流れ騒がれているというが、それも出所のわからないようなメール、少し考えれば判るようなものではなかろうか?何をどうしろと・・・?
 私は今回チェーンメールから周波数フォッサマグナについて調べているうちに、このフォッサマグナ(糸静線)はフォッサマグナの西端であって、「フォッサマグナ=糸静線」とするのは誤りであったのを知った。
 今まで中央構造線と同様に考えていた。 
 それは判りやすく言うと、地図上では、糸静線は「」であるが、フォッサマグナは「」であるというのであった。極端に言うと、古い地層でできた本州の中央をU字型の溝が南北に走り、その溝に新しい地層が溜まっている地域であるというのである。
 今回またおかげで勉強になった!
c0078592_1304297.gif
c0078592_1124087.gif
        でも、地震はやはり怖い!
by mitikusak | 2011-03-16 01:35 | 地震
 今私達の住んでいる徳島は、どちらかと言えば地震の少ない穏やかな地域だと言えるでしょう!!
 しかし、地震は必ずやってくると言われています。

 吉野川に沿って東西に日本最大と言われている大断層の「中央構造線」があるのです。
 この構造線、延長1000kmにもおよぶと言われている、大変長い日本列島最長の谷なのです。
 このことは、まぎれもない事実であり、それは工事しやすい高速道路があるので既知の通りです。

 そうです!あの怖い地震がやってくるのです。
 その名を「南海地震」と呼ぶそうで、いつ来るのかも判りませんが、必ず起きるといわれています!!

 そして、この大断層はもう1000年も動いていないといわれています。
 近くこの大断層が大きく動いたと考えると大変怖いことです。
 今回東日本の「津波」の現状を見て、おそらく海岸沿いの方はショックを受けたのではなかったでしょうか?
 私たちの住む家の前には、もちろん吉野川があります。
c0078592_23105038.jpg

 鳴門伊予三島間の106㌔の間は活断層区が、A・B・Cの3段階の内で、一番動いているというAというランクに分けられており、紀淡海峡から鳴門海峡の30㌔、愛媛県の伊予三島から小松間の47㌔と同様に、1000年に1~10mもずれているそうです。
 もし今、地震が起きれば、この吉野川の河口から西に向かって津波がさかのぼり、さらに西へと辺りを水浸しにしていくことでしょう。



 そんな時の為に逃げ場所を決めて、備えや打ち合わせを充分にしていきましょう。
 神戸震災から16年、あの時にこしらえた非常袋はもう有効期限は過ぎていますよね!
 私ももう一度見直して、新しいものに替えて置きたいと思います。
by mitikusak | 2011-03-14 23:14 | 地震

東京電力計画停電

 今朝、朝早くから東京に住む義姉から電話があり、「懐中電灯を送って欲しい!」と、頼まれました。
 理由は東日本大震災による福島第1・第2原発の運転停止など電力需給の逼迫(ひっぱく)を受けて、14日午前6時20分からグループ分けした地域ごとに順次、電力供給を約3時間停止する輪番停電(計画停電)を開始すると発表した為。これは東電発足以来初の措置であり、私の義姉もまた東京電力の中で生活をする住民は、市民生活や経済活動に大きな影響が及ぶことになります。
 東京電力が輪番停電を実施するのは、供給地域の9都県(静岡県は富士川以東)全域であり、不測の大規模停電発生を防ぐのが目的だと言われています。この中で150万世帯程度(電気使用量500万キロワット程度)ごとに各市町村を5グループに分けて、午後10時まで順番に電力供給を止めるらしいとの情報がテレビでも放送されました。
 午前中に停電する義姉さんの第1グループと第2グループは、炊事や暖房などの需要が高まる夕方から夜間にかけて、2回目の停電も予定しているとのことです。
 そう言った中で義姉さんは「東京では今、計画停電に備え皆さんが買いに来られており、懐中電灯は現在量販店でも在庫がなくなり、懐中電灯も電池も手に入らないので困っている」と、SOSの電話してこられたのです。
 急いで近くにある量販店のダイキに行き、懐中電灯と乾電池を買占めて宅急便で送りました。
 お昼にテレビニュースの中で電力の話では「計画停電(輪番停電)の検討に着手」という、明るいニュースも言っていたのですが、出来れば送った懐中電灯を使わずに済むことを祈りたいと思います。
c0078592_1464397.gif
by mitikusak | 2011-03-14 14:07 | 地震

私のゆったり生活


by mitikusak