ひとりごと

mitikusak.exblog.jp

私のゆったり生活

カテゴリ:遊び( 13 )

トトロの林

c0078592_2054461.jpg

 どんぐりで作ったトトロと、豆に目を描いて作った「まっくろくろすけ」、おどけた顔して木の上で泊まっています。
 昨日のトトロの森の物語に引き続き作ってみました。
by mitikusak | 2011-01-27 21:05 | 遊び
c0078592_225394.gif


 うだつの町並みを南橋に向かって進むと、共同井戸の前にある。
 そのすぐ北側には角屋という喫茶店が出来ていた。そこでお茶を飲み休憩をして、新しく明日(3日)から開店がされるというお店に向かった。


c0078592_226178.gif




 
 そこでは、開店の日に備えて準備が進められており、せわしなく動かれている方がひとり。


 にも関わらず影で腰かけて、サボっている社員が三人もいた。
 見に行くとそれは、等身大の人形だった!(笑)
 ここにも人形がいたのだった。
 最近等身大の人形が道端やお店の店先に多く置いてあるのを見かける事が度々ある。
 私の友達もこの等身大の人形にのめりこんでいた女性が・・・

c0078592_22141932.jpgc0078592_22135178.jpg




 3日の開店を目指し、準備を進めているのはここ!
 自然工房の「木魚屋
 馬市のある建設の会社が、同市脇町のうだつの町並みで準備を進めていた、古いカメラを間伐材のケースに収めたオブジェなどを販売する店が、3日に「自然工房 木魚屋 うだつ店」としてオープンするのだ。
 店内には関連会社が生産した米、間伐材で作った木工製品なども並べられ売られるという。



 コレは木で作られたコースター
 戴いたのだった。
 理由は下にある「木のパズル」一番大きな四角をスライドして外に出す、以前プラスチックで小さな四角が16個あったのを木で作ったパズルのような物にある。



 このパズル以外と難しい。大・中・小それぞれをスライドするだけで、そのそれぞれ大きさの大・中・小、持ち上げて出したのではダメだという。
 そして、この場合は一番大きな四角(ハートのA)を右側の小さな四角を本体から外さず、右にスライドさせて持ってきて外へ出すのである。取り扱いについての説明書も何も入っていないという。
 ただ、2回目以降からする場合は、置き方を書いた物が入っていないと、判らないと教えて差し上げたところ、お礼と一番最初のお客様という記念にコースターを戴くことになったのだった。
 この他に、ここ木魚屋では、この会社の木工部が作った間伐材を利用して作ったペン立て、壁掛け、食べ物は地元産の米や茶、シイタケも販売を販売するのだという。美馬市内の木屋平猟友会員が駆除した鹿の頭の剥製(はくせい)や角も委託販売するのだという。
c0078592_23513742.jpgc0078592_23515379.jpg

 ムラサキシキブの紫の実が夕焼けに美しく実をつけて輝いていた
by mitikusak | 2010-11-03 00:03 | 遊び

砂絵のプーサン

c0078592_23453261.jpg

 プーサンちょっと間違えてパンツ履かせちゃったみたい・・・
履いてなかったね!
 ウェアが確か赤だった?
 本当にごめんなさいね~!
by mitikusak | 2010-10-08 23:52 | 遊び
c0078592_2365888.jpg
 今香川県7月19日(月・祝)から瀬戸内海に浮かぶ7つの島で、世界的にも大きなプロジェクトが繰り広げられている。この巨大プロジェクトは普通の美術館では見られない、島の自然とアートのコラボだった。驚きと発見の連続を香川県の私のお友達Iさんからチケットを戴き、女木島(別名を鬼が島)と男木島を今回旅した。





c0078592_23144642.gifc0078592_23441463.gif

  高松港の女木島・男木島行きから船に乗り、女木島までは20分、平日だと言うのに大勢の方がフェリーに乗船してた。


 そして、船が港を離れ、女木島が見えてくると、何かと若い女性たちの声がわいわいがやがや騒がしくなってきた。
 私達も何年ぶりだろう?女木や男木に来るのは?若い頃に、男木に投げつりに着てからだから相当長い事来ていない!
 あの頃はこんなに大きな船ではなかった!
c0078592_2346147.gifc0078592_23464057.gif


 女木を歩いていて思ったこと、それは観光客にしか会わない、歩いていないのだった!
 女木小学校は5年程前に廃校となり、保育園も今は使われていないらしい。
 2004年11月に僻地4校交流会をした時は女木7名・男木3名だったそうだ。


 次第に子供達がいなくなり、この島々は一体どうなっていくのかと思うと本当に寂しい限りだった。
 女木島や島々には「オーテ」という高さ4メートルもある長い石積の石垣がある。これは「オトシ」という北西の強い風を防ぐためのもので造ってあるそうだ。
 しかし、これから先このオーテは本当に必要なものなのだろうか?と、心の中でふと思った。
c0078592_2348167.gif
 男木へは一度行ったこともあるのだが、港がどんな風に変わっているのか見たくて立ち寄ってみた。若い昔、この島出身の女性と結ばれた男性と一緒にここで、悪友たちでキャンプをした事があるのだ。その時の悪友たち今はどうしているだろう?
 景色は変わってしまっていて、昔の面影さえも無かった。港近くまで、今話題となっているオンバ(乳母車)を押してきている老夫婦がいた。
by mitikusak | 2010-09-22 00:36 | 遊び

スプラシアと言うサイト

 今日は違ったPCのサイトの「スプラシア」と言う、オンライン動画編集コミュニティサイトで一日遊んだ。

c0078592_11345.jpg



 
 このサイトは以外と楽しく4種類のアプリが楽しめる、
その中でも私が一番気に入っているのはフォシャッフル以外と面白い!

http://www.sprasia.com/user/mitikusak/channel/
by mitikusak | 2010-09-16 17:07 | 遊び

うずしおクルーズ

c0078592_16523881.jpgc0078592_1657019.gif











 先日、うずしおクルーズに淡路島の福良港から乗船した。

 船は日本丸(にっぽんまる)

 このうずしおは淡路島南端の門崎から四国の孫崎との間1キロ余りの水路を境とし、瀬戸内海播磨灘から太平洋紀伊水道へと通ずる海峡で、鳴門海峡のうずしおは、約6時間毎に起こる潮の干満が原因となり生じる現象で潮が高い海から低い海へと流れる時渦巻く激流となり、潮流時速が約30キロメートル、渦の大きさが30メートルに達するときもあるといわれているのだ。
 それを見たかった。残念なことに来たときは中潮で大潮ではなかった。
 春の今は比較的潮の流れは速いと言われている。
c0078592_16553824.jpgc0078592_171159.gif









 先に出向していた咸臨丸(かんりんまる)が寄航してきた。
このときはまだ大潮だったようだ。
 大潮と言うのは満潮の瀬戸内海側の播磨灘と干潮の太平洋側の紀伊水道が対峙する結果、鳴門海峡の中心部を境に海面に落差(段差)が特に大きく出来る潮流が最も早い時のこと。c0078592_1731175.gif

 私が船に乗ったときは中潮だったためそれほどでもなかった。
 が、乗船していたお客さんから渦に近づくに従い、あちこちで歓声と驚きの声が挙がってきた。
鳴門海峡は幅が狭いところで1.3キロメートルと急に狭くなっているため、潮が一気に流れる際に潮流が早くなるようだ。また、海底が中央部分がぐんと深く約100メートルとなっているため潮流は中央部では抵抗が少なく流れも速い。一方両岸部では浅瀬などのため抵抗があり、流れは緩やかとなり、流れの速い潮は遅い潮にぶつかり渦を発生する原因となっているようだ。いわば、潮の干満と潮流、そして、鳴門海峡の海底が渦を発生させる原因となっているようだ。
by mitikusak | 2010-05-17 18:12 | 遊び

懐かしい人近藤ハルさん

c0078592_110065.jpg 
 昨年妻が10月22日に遊び心で吉野川市鴨島町知恵島Angelina(アンジェリーナ)という結婚式場で近藤ハルさんが縫った着物を着てモデルとなり個展のお手伝いをさせていただいた。
 そのハルさんが今回また徳島の木工会館で「昔の着物 遊び展」と題して自分や家族の着物などをリメークし、5月5日まで開かれている。
c0078592_112042.gifc0078592_1124162.gif









 彼女は幼い頃から和裁師だった母の影響で幼い頃から裁縫が好きだったと以前聞いた事がある。その性か着物に対する思いや愛情は人一倍多く、箪笥に眠らせて置くのはかわいそうだという。彼女は普段自分自身でリメークした木綿や紬の着物を着ているのが多い。昔の着物をスカートや上着にしたり、何度も着物をリメークすることで最後まで着物としての役目を務めて欲しいと言っていた。着物として使えなくなったらはんてんに、さらに擦り切れてくるとベストに仕立て直し、最後には前掛けにするといった具合だ。

 今回の展示会にも出展されているが、左上の写真の3つの着物のうち、一番前の着物は昨年のアンジェリーナのショーで妻が着させて頂いた着物である。あの時には何人かのお友達も一緒に着させて戴き、いい思い出になったようだ。
c0078592_1215297.gif
 そして彼女の得意とする方法だが、時には10種類以上の着物の生地を合わせてモダンにリメークもしたり。彼女の頭の中は「着物を着て浮き浮き出かけて欲しい!」という奇抜な常識では考えられないようなモダンなデザインで着物を縫製される。
彼女のそばでいると、笑顔は本当に可愛くて本当に愛らしい!
 今回その彼女が作った作品が飾られ展示即売されていた。値段はどれを取っても本当に手ごろな物ばかりだ。
 「昔の着物遊び展
 開催場所 徳島市福島 徳島市立木工会館 電話088(626)2453
 開催期間 4月14日~5月5日
by mitikusak | 2010-04-15 23:30 | 遊び
c0078592_20205290.gifc0078592_2024279.gif








しばらくご無沙汰だったウィ・フィト!
久しぶりに綱渡りを何度かしたが、
何度やっても記録の更新が出来ない!(。-`ω´-)うむw
うまく行かず時間だけが・・・!

c0078592_20221269.gif

 バランスは良かったが・・・
・・・体重もまだまだだ!
   フゥー(−o−)y−゜゜゜゜
by mitikusak | 2010-02-06 20:37 | 遊び

数珠球でトトロ

c0078592_2111771.jpg
 数珠球ってご存知ですか?
 昔はどこの田んぼの畦、家の井戸の近くや用水の横に沢山の数珠球があり、女の子がおばあちゃんにネックレスやお手玉を強請り、作ってもらったのを記憶しています。

(もちろん、この写真は以前、秋にお友達が写していたものです。)

 

 確か、数珠球で作ったお手玉は、音が金属音のような綺麗な音がしてましたね!
 今回、私の娘のダンナちゃまの妹が作品展のお祝いに、この数珠球を使って私にトトロを作ってくれました。

c0078592_21212363.jpg


 可愛いでしょう!?素敵でしょう!?
 大変小さなもので、よくまあこんな小さな数珠球にトトロが描けたものだと感心します。
 本当に夢のある、可愛いかわいい素敵で音楽好きな女の子です!


c0078592_2124254.gif

 また、このダンナちゃまの妹は先日私の通っている施設のクリスマス会で、SMAPの歌って流行った「世界に一つだけの花」を、しかも手話を交えてボランティアをしている三人で歌ってくれました。
by mitikusak | 2010-01-19 21:59 | 遊び
c0078592_1731630.gifc0078592_17294646.jpg



 






 お友達のMちゃんが今日wiiをするため我が家へ!

 私より後に買ったというのに「アスレチックMii」を達成したと自慢して誇らしげに言った!
 案の定、到達距離500メートル、残り時間30秒を残し530点と言うロケット燃焼級の記録を残して帰られた。
流石だ!emoticon-0106-crying.gifemoticon-0146-punch.gif

c0078592_17343611.gif


 悔しさのあまり何度も挑戦した結果、私も見事?と言っていいのかどうか?
 到達距離500メートル、残り時間24秒を残し524点と言うロケット燃焼級の記録を残す事が出来た!emoticon-0170-ninja.gif



c0078592_1732127.gif




 結果は2位だが仕方が無い!
 明日からも頑張ってMちゃんが作った記録を塗り替えようと思う!emoticon-0165-muscle.gif
by mitikusak | 2009-12-17 17:56 | 遊び

私のゆったり生活


by mitikusak