ひとりごと

mitikusak.exblog.jp

私のゆったり生活

カテゴリ:食事( 30 )

 今年初めての蟹を高松にある高松甲羅本店でいただきました。
c0078592_1936227.jpg

 先月蟹の本場に行った際にはまだ時期が早かったので食べなかったのですが、寒くなってきた最近やはり食べたくなりました。
c0078592_19593530.jpg

 私は華御膳(茹で蟹、サラダ、かに茶碗蒸し、蟹シューマイ、かに天重、御椀)
c0078592_19595447.jpg

 妻はさがの(茹で蟹、サラダ、小鉢二種、とろとろ豆冨、蟹シューマイ、揚げ物、ミニチラシ寿司、御椀)
 やはり本場で食べる蟹にはかなわないと思います。・・・・が、今年初めての蟹でした。
 満足と言う事にしておきましょうか!
by mitikusak | 2014-11-14 20:01 | 食事
 たまにはエスニック系が食べたかったので、気になっていたタイ料理屋さんへランチに行きました。
 場所はレインボー通りゴルフ5を過ぎて、桜井高校の北の道沿い。
c0078592_23524222.jpg

タイ料理という感じはしませんが、おしゃれなフロントガーデンにしてあり、入るとタイの雰囲気の味わえる造りのお店となっていました。
c0078592_23555588.jpg

タイ料理=ココナッツ=甘いという先入観がありパスしていたのですが・・・
ココナッツカレーの中では一番マイルドという事なので、ドリンク&プチデザート付の「ミックスフライとイエローカレーランチ副菜三種付き」をオーダーしました。
1,200円でした。
c0078592_06486.jpg

名前 : タイ料理&カフェ LUCAS Cafe(ルーカスカフェ)
住所 : 高松市多肥下町410-6
電話 : 087-868-1173
営業時間[木~火] 7:00~18:00 (L.O.17:30)
 ※モーニング 7:00~11:00
 ※ランチ 11:00~15:00
 ※カフェ 11:00~18:00 .
定休日 : 水曜
駐車場 13台あり
by mitikusak | 2014-08-26 00:16 | 食事
 高松のフェリー乗り場のそばに、倉庫を改造した「北浜アリー」があり、この-alley(アリー)とは路地裏のことで、路地を歩きながらお茶したり、ショッピングしたりして、現在若者たちがおしゃれな北浜の香りを楽んでいるようです。この高松市北浜地区に「・・・らしからぬお店」が出来ていました。
 花屋さん?酒屋さん?本屋さん?小物屋さん?お食事処?
c0078592_1941387.jpg

 興味があって入ってみると、ワインやシャンパンがプリザーブドフラワーで額縁等で、アレンジセットされており、たくさん並べられて販売されていました。
c0078592_1943856.jpg

 聞くと結婚祝い、誕生日、還暦の祝いに、ワインとお花のアレンジメントやプリザーブドフラワーのプレゼント等、様々なお祝やプレゼントに最適だということでした。
c0078592_1945443.jpg

 このお店はワインと花(プリザーブドなど)が一緒に送れる香川県高松市の花屋さんで、「GRACE MARKET」というお店であり、しばらく北浜地区を訪れていなかったその変化に私は驚かされました。
 その奥の方では、本が置いてあり、小物も作られて販売されているようでした。
c0078592_22114150.jpg

 2階もありそこでも食事は出来るようでした。
 今日は一番奥にあったお食事の出来る場所「Cafe Style Hazuki (カフェスタイル ハヅキ)」でランチをしました。
c0078592_1951268.jpg

 このカフェは「カフェの新しいスタイルの提案」というコンセプトのもとで、結婚式の二次会や、アートギャラリー、音楽会の場となれる多目的のカフェで、「オトナの真剣な遊び場」として誕生させたそうです。
c0078592_1953123.jpg

 昭和初期に建てられた穀物倉庫をリノベーションしたNYギャラリーと、設立当初から花屋である、ライフスタイルブティック 「GRACE MARKET」。 
 そのグレースマーケットがCafeの新しいスタイルを提案するCafe Style Hazuki
GRACE MARKET」 と、「Cafe Hazuki」。その、テーマは「古いと新しいの調和」という事でした。
 オーナーの方は木村葉月さんという方でブログもされているようでした。
ブログ名は「木の葉の言の葉」という名です。
by mitikusak | 2014-06-12 20:06 | 食事
 吾平=GO!HEY!
「GO!」動く・行く
「HEY!」やぁ(喜び)

 平成11年11月1日石川県小松市で生まれ、「とりあえず」気軽につかってもらえるということで、現在は約130店舗に成長したという吾平でした。
c0078592_1215556.jpg

 この吾平というお店には「イキイキハキハキニコニコあれる笑顔があり、いつも元気な店!」というスローガンがあるようでした。
c0078592_12154333.jpg

 それには、お客様に楽しさを届けたいというのと併せ、元気を売りたい、そんな思いが込められているようなのです。
c0078592_12161749.jpg

 ネーミングも流石ですが、オーダーの方法は番号を記入した紙によりお願いします。
 今回私が訪れたのは香川県の香川高松サンフラワー通り店でした。
 香川県高松市伏石町2066-2
 

by mitikusak | 2014-06-12 12:39 | 食事

「たの久」のえび天丼!

 昭和59年創業の『たの久
c0078592_19592.jpg

ルピアを東に曲がり数百メートルほど行くと左手にあります。
c0078592_1640658.jpg

 ここの「メガ天丼」には驚く、なんと「大きなえび天が10尾」も入っているのです。
 まさしくこれが「眼が点ド~ン」でしょう!
c0078592_1639770.jpg

 この他、えび天が10尾入った、「天10うどん」や7尾の「天7うどん」。そして、5尾の「天5うどん」もあります!
 ちょっと細めんで濃厚な昆布、かつおだしで仕上がっており、讃岐うどんよりは、だしが濃厚な感じがします。
長年守り続けている味に根強いファンが多いというのです。
by mitikusak | 2014-05-23 17:01 | 食事
 高松市のレインボー通りから少し外れ、閑静な住宅街の中にポツリと、韓国家庭料理を食べられるお店があります。
c0078592_21581773.jpg

 一見して普通の家のような感じでもあるこのお店、玄関先にはやはりお店だと判るように案内されています。
c0078592_2211210.jpg

 高松の町に少し用が出来、このお店「サラン」 사랑 に行き、夜の食事をしました。
 店内は外観からの想像するより思ったより広く、 テーブル間が広いのでゆったりできました。
 飾らない雰囲気のお店で、店内にはメニュー表などにも、ハングル文字もあちこちに見られました。
 この「サラン 사랑」とは「」ということで、「サランへヨ「사랑하고 있어요」 」とは「愛してるよ」という意味でした。(^_-)
 先ず、「牛骨付きカルビ」、
c0078592_2222443.jpg

 そして、「スンドゥブチゲ」、 これは2人で小分けした物を写した時の画像です。 
c0078592_22164249.jpg

 「プルコギ」でした。この甘辛い味付けのプルコギは、こってり派に推奨したいと思いました。
 白いごはんと一緒に豪快に口に頬張るのも美味しいと思います。
c0078592_22171648.jpg

 今年の冬は大変寒いのですが、韓国も大変寒い国だと思います。
 やはり、キムチは、さっぱりと爽やかな酸味があり、ほのかな甘みが印象的でした。そして、辛いものが苦手な方でもおそらく食べやすいのではと思います。今度来る時には、辛さの調節も応じて戴けるという事なので、私はもう少し辛めにしてもらっても良いかもしれませんと思っています。
住所 香川県高松市多肥下町1505-12
電話 087-868-1010
定休日 水・木曜日
席数 48席
営業時間  (月・火・金)は昼ランチ11:30~14:00(LO13:30)
                 夜    17:30~23:00(LO22:30)

by mitikusak | 2014-01-14 22:48 | 食事
 「これは日の丸弁当ではありませんキッパリ!!」
 トマト丸ごと炊き込みご飯です
 真っ赤なトマトをまるごと1個使った大胆な炊き込みご飯。
ほんのり酸味がさわやか。トマトが苦手なお子さまも、これなら食べられるかもしれませんね(^_-)
c0078592_23484673.gif

 トマトは完熟のものがオススメ。また、トマトの皮が気にな る方は湯むきしてから調理。
 トマトから水分がでる ので、必ず水は少な目にセットしてください(^_-)

つくりかた 
 材料(4人分)
 米・・・2合 トマト・・・中1個  オリーブオイル・・・大さじ1 塩・・・適量 ブラックペッパー・・・適量

 研いで浸水した米に、メモ リより少な目の水をセット します。
 炊飯器に塩・ブラックペッパー・オリーブオイルを入れて、ヘタを取りくり抜いた トマトを乗せて炊きます!
 炊きあがったら、トマトを崩 し混ぜ、ふたをしてしばらく蒸らして完成ですemoticon-0152-heart.gif
c0078592_0155651.gif

 意外とこのままでも美味しいですが、カレーライスにも・・・emoticon-0165-muscle.gif
by mitikusak | 2013-08-17 00:25 | 食事

蔵人(クラビト)ランチ

c0078592_18482622.jpg

 100年以上を経た今回妻とともに訪れたこのお店は、国の登録有形文化財の「酒蔵勢玉」の酒造りに使用していた蔵でもある。
c0078592_18451372.jpg

 このお店は「蕎麦 堂真」といい、その昔酒造りに使っていた道具をインテリアに利用して、木のぬくもりにつつまれた風情ある空間で、美味しい食事が味わえるお店となっており、近辺では大変有名でもある。
c0078592_18463360.jpg

 「杉玉」の吊り下げられた軒下の門をくぐると、蔵造りのようなお店が現れ、 お店の中は薄暗く、落ち着いた雰囲気だった。
 その店内に来られているお客さんの客層は、全体的に落ち着いた年配の方が多い感じがする。
c0078592_1847298.jpg

 その中でもここでいただくお蕎麦は厳選した国産優良蕎麦の実を石臼で自家製粉しているのと、おつゆも鰹の削り節を作るところから、すべて手作りだと聞いていた。そのお蕎麦はまたいつでも食べれると思い、今回は「蔵人(クラビト)ランチ」を私はいただいてみることにした。
c0078592_18472210.jpg

 日替わりランチである、このコロッケが優しい味がして、美味しかった!食後にコーヒーをいただき、帰ったが、是非また来ようと思う。
by mitikusak | 2013-01-22 19:32 | 食事
c0078592_0263210.jpg
 「川面を眺めながら……珈琲専門店 フランセ蔵」でお昼をここで取る事にしました。
 チョッと贅沢かもしれません・・・
 以前はここの東にある「蕎麦堂真」さんに来ていたのですが今回初めてきました。
c0078592_0341756.jpg
1階は駐車場で店舗一階の階段付近が空いていたので車はそこに駐車して、階段を上ると2階の店舗へ。
元気な「いらっしゃいませ~」の声に迎えられました。



c0078592_194615.jpg
 
 川面を見つめられるベンチシート(窓に向かって座れます)に座りました。
 隣はボックス席になっており個室でした
 





c0078592_038025.jpg
窓の外は一面の川(新町川)!少し曇っていましたが、水辺の景色というのは、
眺めているだけで心が洗い流される感じがしますした。そして、川の流れを見ていると船にでも乗っているような感覚にとらわれて、なんだか大きな船にでも乗っているような感じでした。

c0078592_0434116.jpg

 蕎麦ちょこ(ざるそばを食べるときのつゆが入った陶器)で出されるお水を飲みながら、ゆったり気分で座って、私たちは今日のランチを待っていました。



c0078592_0252396.jpg


 川面に目をやると新町川には、お客さんを乗せた「ひょうたん島クルーズ」の一艘の船が過ぎて行きました。




店名 川の見えるカフェ フランセ蔵
by mitikusak | 2012-09-26 00:57 | 食事

ごはんや・座ZAえん

c0078592_1042284.jpg

 海鮮問屋 北の商店の姉妹店という情報が入ったので、食べに行ってきました。







 
c0078592_10425645.jpg

 魚料理はもちろん!他にもメニューが豊富で、戴いたどの品も美味しかったです。
 お酒を飲む人にも飲まない人にも、お勧めできる店だと思います!



c0078592_10444732.jpg
 ここは北の商店と姉妹店ではあり、ごはんやと店名に付いていている最近に良くある和食屋さんのおかずに拘った、ごはんがたらふく食べれるお店かと思い、出かけましたが全く違っていました。

c0078592_10454657.jpg

 そのお店は、お酒もいろいろあり、そこはまるで大きな居酒屋さんのお店でした。しかし、このお店、果して居酒屋といえるのでしょうか?




c0078592_10573377.jpg
 とても安い価格の料理が沢山あり、なぜかメニューにオムライスまであったり、そして、魚の好きな私も注文には困らない程の、たくさんの魚のメニューが掲載されていたと思います。

 にぎりすしからピザまであるとは??
 注文しなかったのですが、サラダもいろいろ種類があり、是非、行かれた時は頼んでみてください(。・ω・。)ノ


住所 香川県高松市多肥下町667-2
営業時間 17:00~翌1:00 ラストオーダー24:00
場所 パワーシティ レインボー店すぐ北側
by mitikusak | 2012-08-30 11:10 | 食事

私のゆったり生活


by mitikusak