ひとりごと

mitikusak.exblog.jp

私のゆったり生活

カテゴリ:プライベート( 325 )

八栗寺参拝

by mitikusak | 2015-01-05 01:44 | プライベート

誕生日祝い

 今日は妻の誕生日でした。
 妻の誕生日のお祝いの品が続々と届いたのです紹介します。
c0078592_22311326.jpg

 先日飲み会で、ご一緒したKさんから素敵な藍染のスカーフと、その仲間から藍染のハンカチを戴きました。
c0078592_22351973.jpg

 そして、誕生日の今日、チャイムが鳴りSさんが訪問されて、花の贈り物を持って来てくれました。
 とても美しい花のブーケでした。
c0078592_22373239.jpg

 夕方になり、丁度私たちは留守にしていたのが、携帯が鳴りました。
 「家に伺ったのですが・・・」と、いつもお世話になっているYさんから連絡がありました。
 自宅に帰り、帰った旨を連絡すると、態々Yさんが再度我が家に来られお祝いの品だと言って、ロールケーキとハンカチ、そして、手作りの七宝焼のブローチ2個を持参してくださいました。
 その後に、いつもお世話になっているIさんから、お祝いのメールも戴き、「まさかこんなにも多くの方が自分の誕生日を覚えていてくれているなんてと!」妻も大変感激して喜んでいました。
 本当にみなさんどうもありがとうございました。<(_ _)>
 ロールケーキは早速二人切って、夜にお茶でお祝いをしていただきました。
c0078592_23303885.gif

by mitikusak | 2014-08-31 23:20 | プライベート
 今日の23日に高松レインボー祭りが開かれ、その際に高松のお友達のIさんから、「マツケンサンバ」のものまねで踊りをされている「高橋一成さん」がまた出席されるという、案内を戴きレインボー祭りに行きました。
 しかし、残念ながら会場に着いた時は、「マツケンサンバ」はすでに終わった所でした!
 折角マツケンサンバを充てにして、昨年に引き続き高松を訪れたのでしたが・・・。(涙
c0078592_1473714.jpg

 受付で今年も「くじ付きの団扇」をもらっていたので、妻と二人最終(8時30分)までキツネの嫁入り行列等を楽しもうと決めこんでユックリとしていました。
c0078592_151198.jpg

 この日、協賛の企業もたくさんあり、抽選の景品はお米の5キロ入り、10キロ入り、扇風機3台、自転車2台、タブレット等が用意されていました。
 また、この日は土曜日とあって、大変大勢の方が来られておりました。
この「くじ付きの団扇」も妻は266977番、私は266978番と、約7000人近い方(くじ付き団扇の頭の26は年度を指すらしく全部に振ってあるようでした。)がすでに来場されておりました。私の後からも続々と詰めかけていたので8千人くらいは入っていたのでしょう?
 当然こんな大勢の中、この数少ない景品は当たるなんて絶対にありえないと思って、自転車2台が呼ばれ、最後の「タブレット」が読まれようとする前に帰宅しようとしたのでした。
 ところが、26万・・6千・・9百・・7拾・・8と私の持っていた「団扇のくじ番号」の数字が呼ばれたのでした。
c0078592_17373838.jpg

 当たったのでした!我を忘れ手を挙げて「当たっています!私・・当たっています! 」と叫びながら、中央抽選会場へ・・・
 それもそのはず、今まで宝くじにも当たったこともない私なのです!!
c0078592_231325.jpg

 マツケンサンバで踊りをされていた「高橋一成さん」が、抽選会場にいらっしゃって、駆けよってくださったのですが、その番号を詠まれた方が「徳島からですか?」といきなりおっしゃったのには驚きました。
 高橋様とはお友達のIさんを通じて紹介していただいたので、すでに面識もありましたが、その方とはまだ初めてでした。それなので、いきなり出身地を当てられたのにはドキッとしましたが、興奮していたのか、その場ではわかりませんでした。
 なにはともあれ、「タブレットが当たった!」のには間違いないので、この嬉しさはIさんに感謝感謝です。
ありがとう!
c0078592_210279.gif

by mitikusak | 2014-08-23 23:16 | プライベート
 4月6日(日曜日)大阪堺市にあるホテル・アゴーラリージェンシー堺(旧リーガロイヤル堺)において、天光軒満月ディナーショーが開かれました。
 脇町で合ってから、満月さんとはしばらくお会いしても無かったのですが、前日にお電話を戴き私の事も、また妻の事も気にかけてくれていたようでした。
c0078592_13285294.jpg

 今年は大阪堺でディナーショーが開催されるということで、先般披露された新作の浪曲と講談「大石順教尼一代記」のコラボ、そして、「空海」を発表するということで、今年も会場席はいっぱいになっていました。
c0078592_13291930.jpg

出演者
高瀬豊子さん
c0078592_133004.jpg

旭堂南佐衛門さん
c0078592_15111965.jpg

親子漫才の浮世亭三吾さんと美ユルさん
c0078592_1331490.jpg

崔恵子さん
c0078592_1333347.jpg

京山幸枝若さん
c0078592_13375395.jpg

 先日お会いした時に伺った話では、香川県の大島青松園に慰問に出向き浪曲・歌謡ショーを、今年の3月には17日に特別講演会 「ご先祖の声「彼岸の響き」が香川県民ホールで、計画され行われたそうです。
 2月23日には徳島県脇町でも、天光軒満月リサイタルが美馬市脇町のオデオン座で開かれ、たくさんの方が詰めかけられていました。
c0078592_13473687.jpg

 横田めぐみさんの「望郷の想い(横田めぐみ)」を唄にした、天狗ゆうたろうさんが作詞された歌を、満月さんが歌い涙を誘う場面もありました。
 1948年12月12日 浪曲親友協会理事 「乃木将軍信州墓参」で初舞台を踏み、 「直江兼続」をキングレコードより 「空海」「妻あかり」「中岡慎太郎」「惜れの杯」「安兵衛桜」「友情」「直江兼続の妻おせん」をリリースしておられます。そして、彼は現在、浪曲親友協会理事の大役を務められています。
踊り
西田義範さん
c0078592_1328232.gif

 一昨年以上に素晴らしい盛り上がりを見せてくれて、とても有意義な時間を過ごすことが出来ました。
by mitikusak | 2014-04-11 15:35 | プライベート

介助犬たんぽぽ号の引退


Published by デジブック
c0078592_36783.jpg

 私のお友達の川上和彦さん、2001年に多発性硬化症という病により、車いす生活を送ることとなり、2006年3月には「介助犬たんぽぽ号」が新しい家族となりました。
 しかし、高齢により、今年2014年3月をもって介助犬を引退することとなりました。
 ユーザーである川上さんも、今まで尽くしてくれた「たんぽぽ号」と離れたくないということでもあり、高齢のたんぽぽ号とともに、今後の生活を共にしていくことを決めたということです。
 ここに問題がある訳で、たんぽぽ号と一緒に生活をしていくというのであれば、代わりの介助犬はたんぽぽの手前、もちろん代わりの介助犬はもらえないという事のようです。
 そして、介助犬を引退した「たんぽぽ号」の世話にもなってはいけないということであり、これには相当な問題や試練が発生する訳です。
 はてさて、たんぽぽは今10歳ということですが、・・・・・
c0078592_311568.jpg

 そして、現在、東みよし町にあるカフェ パパラギで作品展をされています。
 是非ご自身の眼でこの場に来られて、引退して行くユーザーの川上さんが感謝の念を込めて描いた、たんぽぽ号の色鉛筆画をご覧になって下さい。

 三好郡東みよし町加茂1781
 電話 0883-82-1717 
 ランチ営業、日曜営業 8:30~20:30(L.O) 定休日 第3月曜日
by mitikusak | 2014-02-10 02:33 | プライベート
c0078592_16311335.jpg

おまわりさん「運転手さん、ここは交差点じゃないですよ~!
運転手    「ハイッ!そのようですね~!少し遅かったかな~?
おまわりさん「はい、確かに!もっと前はありましたけどね!
どこに行きたかったの?

運転手    「この前にある建物ですよ!
おまわりさん「じゃあ、もっと前でハンドルを切って、入らなきゃね~!
ここからは玄関じゃないから入れないよ!

運転手    「はあ、羽根が無いから飛べないんですよね~!
じゃあ、やっぱり無理だったみたいですね~!

おまわりさん「そうみたいですね!

・・・・・と、事故して落ち込む運転手さんをハゲますおまわりさん達の声が聞こえてくるようでした。

 しかし、これは本来なら起こるはずの無い、実際に遭った自損事故ですが、この内容はmitikusaの創作です。ゴメンナサイ
 
c0078592_164841.gif


新標語
 気をつけよう、車は空は飛べません!
    to be to be ten made to be(ト ベ ト ヘ ゙テン マデ ト ベ
by mitikusak | 2014-02-05 17:14 | プライベート

大麻比古神社へ注連縄を

 一般的に「こしょうがつ」まで飾るのがよいとされているようですが、取りのけはしていたものの、我が家の注連縄、先日ようやく大麻比古神社に、返しに行くことが出来ました。(#^.^#)
c0078592_162343.jpg

c0078592_164276.jpg

 恥ずかしい限りですが、今年は何かと用事が入り、初めてこんなに遅れました!
by mitikusak | 2014-01-28 16:30 | プライベート
 いよいよ今年も8月、恒例の「愛は地球を救う」季節がやってきました。
 今年は振り返るといろいろな事がありました。
c0078592_23441050.jpg

 北極からストレートに寒気が流れ込み、東北などで記録的な積雪を観測するなど、北日本を中心に厳しい寒さになり、春には中国から有害のpm2.5が風に流されて飛んで来ました。
 そしてまた、6月から7月にかけてゲリラ豪雨になり、全国各地の家々が流される被害が続出するなど、本当に大変な異常気象を迎える年となりました。
c0078592_23503727.gif

 これは地球温暖化の影響もあるのだろうと、私は考えております。その上、今まで竜巻などは起きたことなどなかった日本でも、頻繁に竜巻が起こり、その上度々起こる少々の地震には慣れて来たということも、誠に怖いものです。
 現在北極の永久にあった海氷も溶けているらしく、米国海洋大気庁曰く「2050年までに北極の氷が消滅する可能性が高い」と言っています。
 気温が上昇すれば北極の氷は溶ける。ここまではホント。地球温暖化の為、実際、溶け始めています。
 「北極の氷が溶ける→北極海の水温が上がる→北極の氷が溶ける。」 という、悪循環になる可能性があります。20年後には平均気温も2度上がるそうです。
c0078592_1345995.jpg

 「急速に進む北極の海氷溶解である」とのことで、北極の海氷溶解は、気候変動問題が待ったなしの状況にあることを示唆しています。
 何より「南極の氷が溶けて海面が上昇する」よりも、もっと深刻なのは、食糧難になる事のように叫ばれていることです。
by mitikusak | 2013-08-06 00:48 | プライベート

すごく怖い看板?

c0078592_1746070.jpg

c0078592_2244731.jpg

by mitikusak | 2013-07-23 17:47 | プライベート

愛犬イブちゃんは・・・

お知らせしますです(^_-)
愛犬イブちゃんは、今糖尿病で朝晩の注射に行っています。
ママさんに連れられて・・・
眼は白内障、腎臓にも石を二つ・・・
歳もとりました~!(ー_ー)!!
最近は毎日お家で寝てばかり過ごしてます

そして・・・体重は前より2キロ位痩せました~(ー_ー)!!
これって、ダイエットと言えるのでしょうか???
「ご主人さまは1キロ痩せるのがなかなか難しい!」って、悩んでいますが・・・(*^_^*)
c0078592_2226981.jpg

いま、過去を振り返れば、わたし、お父さんは思わぬ事故、首を吊って亡くなり、お母さんからは育児放棄されました。(ー_ー)!!
・・・そのお母さんも今この世にはいません!((+_+))
現在のご主人様にスポイトで、ミルクを与えて育てていただき、大きく育ちました。(*^。^*)
その間に楽しい思い出が数えきれない程たくさんあります!(#^.^#)
現在、わたし、人間で言えば88歳、米寿になります。
c0078592_22252978.jpg

わたしの、おとうさ~~ん!おかあさ~~ん、
待っててね!

by mitikusak | 2013-07-05 22:27 | プライベート

私のゆったり生活


by mitikusak